気分はいつも五月晴れ

自称ゲーマー・ブレイブの気まぐれ日記(・ω・)ノ いろんなことちまちまやってたりします(=ω=)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

知識0が挑む!自作パソコン!~学習・見積もり偏~  

ついに僕は…。

自作でメインPCを手に入れることを決意した!

ということでこれから自作しようとか、自作に興味のある人向けに、

参考になるかどうかわからないけど、

リアルタイム進行でこれから記事にしていこうと思いま~す!

なぜ知識0か?

僕があくまで知っているのはパソコンの操作だけっ。

それもそんなに詳しくないし!

パーツ?全っ然しらないっすwwwwww

そういう人多いんじゃない?

最低限機械いじりができるだけのスキルは必要だと思う。

ただ、本当に配線の差し込みとかその程度みたいだよ。

プラモの組み立てみたい。

プラモ組み立てたことほぼないけどね!

んでまあ、各部品の名前とかその辺は店の人に聞けばOK!



ということで、僕が自作をするきっかけにもなったのがこれ。

thumb_400_1_px400.jpg

手ごろな本ではいい方じゃないかなぁ。

ひとまずコレ読んでおけば最低限OKだと思うよん。

実際パーツ選びは店に行って直接見て決めたほうがいいけどね。

ってことでここら辺学習編。

やっぱりね、何でもこういう本を読むことは悪くないと思うんだ。

よーく呼んでなんとなくわかってきたら、

次はどんなパソコンを作りたいか考える。

大まかで十分。

僕ならマビノギをしたいっていうのが最大の目的。

ハードディスクだとか動画だとか色々あるけど、

その辺はもう普通のパーツを組み合わせれば十分済む機能が得られるみたいよ。

要は、特化したい人は専用にパーツを揃えてそういう風に組むんだ。

映画をとにかく高画質ですっごいサラウンドで、みたいな。

まあそこは人それぞれ。

ということで目的が決まったら、

ある程度本をメインにネットで調べてみたりして下調べ。

そしていよいよお店に見積もりだ!

まだ見積もりだが気合を入れるのだ。

今回僕は秋葉原に突入してきましたっ。

特に特別なショップには行かず、

って言っても行ったところでわからないから意味がない。

大人しく有名店舗に行くほうが間違いない。

最初はなんかPCパーツとかよく揃えてるらしいソフマップに。

ここら辺は個人個人で行きやすい場所を選んでもいいかな。

ただ、ヨドバシカメラとかビッグカメラとかそういうのが良いとは思う。

そしてできたら平日に行くと、店員にじっくり聞けるからオススメだぜ。

聞きながらお勧め商品を教えてもらったり、専門用語系を聞いてみたり、

値段とかも見ながら似てるものがあったら

「なんでこっちは安い(or高い)んですか?」

っていちいち聞いたり。

すると見比べ方がわかってくるはず。少しでいい。

とりあえずそうして理想的に近い組み合わせで店員に選んでもらって、

一旦見積もりを出してもらおう。

意外とスピーカー代とか細かい部分が見落としてたりもするしね。

そうしたらそれを基準にもう少し改良できないかとか、

もう少し予算を削れないかとか考えてみる。

満足してるならそれでもいいかもしれないが…。

やはりもう少し吟味してみよう。

二つの別の店舗は見れるといい。

ソフマップでじっくり見ていったら僕はこのあとヨドバシカメラに行きました。

今度は見方が少しわかってるから、値段や性能を比べながら選んでいこう。

もう一度確認のためにそこで改めて聞くのもアリ。

店員に聞きながら、「これいいかも?」って感じでもOK。

とにかく聞いて選んで後悔のないように。

そしてまた見積もりを出してもらおう。

これだけでも大体構想ができあがってくるかな?

もちろんもっと吟味してもいい。

僕はこの辺で決まったけどね。

僕の場合は3Dのネトゲ・マビノギを快適にやりたいので、

なるべくいいCPUとなるべくいいグラフィックボードを選んだりしたよ。

そして、こっからは個人的なアドバイス。

ヨドバシカメラでパーツを揃えることにしたんだけど、

ここで10%ポイント還元を使うと安くできるんじゃないかと考えた。

つまり、高めのパーツを買い、それによるポイントで安めパーツを買うのだ。

すると実際に払う金額がかなり抑えれるはず。

僕の場合は高いCPUやグラフィックボード、マザーボード、OS、モニタ、PCケース(電源一体型)、メモリ代で、

ハードディスク(1TB)、スーパーマルチDVDドライブ、キーボードをポイントで買えるように。

これで合計10万円超えていた総予算が9万7千円に。

マウスは自前のがあるからそれを使いまわし。

ちょっとしたテクニックだね。

なるべく安く済ませたい人はポイントにも目をつけてみては?

一通りそろったら市販のパソコンと比べてみよう。

値段と性能が比べて本当に自作するのか決めるのだ。



と、こんな感じで僕の場合はほとんど市販の最新型パソコンと同じ性能のものを揃えれました。

比べてみたら20万円位するのね…僕の望みのパソコンは。

あとは買うだけ…(=‘-‘=

お金ないのよね。

さあて、これで準備は整った!

次やるときは組み立て編だぜ!

またなのである~!

category: 日常

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://satukibrrenahibi.blog25.fc2.com/tb.php/552-ae94bc7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪れた迷い人数

プロフィール

ついったー

雑貨喫茶・五月晴亭

フレンドリンク集その1

フレンドリンク集その2

フレンドリンク集その3

ただのリンク集

マビノギ時計

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。