気分はいつも五月晴れ

自称ゲーマー・ブレイブの気まぐれ日記(・ω・)ノ いろんなことちまちまやってたりします(=ω=)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

第十七回 五月晴れペーパーラジオオールタイムスーパー!~  

くあああああああっ!!

この企画系何ヶ月ぶりだ!?

というわけで久しぶりのブレイブだっ。

今回はある質問コメントがきたのでそれに便乗する形で、

適当にPspo2iのちょっとした話でもしようかと思う。

するのはこの2匹だけど!

ミノ:オー!

ウラ:やー。

というわけでこれを預けて俺は寝る!!

ウラ:丸投げかよ!

丸投げは真理だ。

ウラ:知るか!仕事しろ!

やだ。

ウラ:即効拒否ったよ!

んじゃー。

ミノ:ホントに寝ちゃったよ?どうする~。

ウラ:やるしかないだろうな。

ミノ:じゃあまずは…お手紙のお返事からだね!

ウラ:それがないと話にならないからな。

ミノ:ん~と…いつもの赤い目のいいお客さんからいただきました!

ウラ:要約すると、自分より元のレベルがとても高い人のフレンドキャラクターを呼び出すと装備品はどうなるか、ということだ。

ミノ:前回は呼び出す側がLvが高いパターンの話だったんだね。

ウラ:そうだな。ただ逆の場合は大分勝手が違う。

ミノ:ウララちゃんの実体験です!

ウラ:結論から言うと、元の装備の下位のものに置き換わる。

ミノ:ざっくりだね。

ウラ:あの電気っぽい怪しい白いのがグランオルカという雷の大剣を持っていたがそれは確かLv80は必要だったはず。
ウララがサポートとして呼び出したときには、「同じGRM製のソードと同じ形状同属性の何か」に置き換わっていた。

ミノ:なるほど!ギガッシュあたりかな?

ウラ:そこまでわからない。とりあえず、「同じカテゴリの同じ属性の武器に変わる」とだけ言っとく。
実際状態変化とかまで受け継がれているか検証が必要だな。

ミノ:武器だけなの~?

ウラ:無論シールドラインも置き換わっているだろう。
どこまでかはわからないが、少なくともビジュアルユニットは影響している。
ウララがサポートしたときにSランクのシールドラインが使えないから、
たとえマイキャラクターでもSランクのビジュアルユニットは表示されないらしい。

ミノ:私のホワイティルウィングが見えなかったんだね。

ウラ:そういうことだ。
既存のパートナーキャラクターたちの装備も、リーダーのレベルで変わるからそれとほぼ同じことなんだろうな。

ミノ:というわけで赤目さん参考になったでしょうか?
サイコウォンド氷高属性おめでとう!私も欲しいくらいだよー!

ウラ:これで質問は終わりなのか?

ミノ:そうだね。あとはこの台本と画像を使って解説すればいいみたい。

ウラ:わざわざ台本用意してたのか。どうでもいいマメさだな。

ミノ:まあまあ。えっと、このあとは新モンスターの独偏解説攻略コーナーです!

ウラ:独偏って独断と偏見の略か。たいした長さじゃねえだろっ!

ミノ:何でも略すとプロっぽいじゃん。業界用語?

ウラ:どこの業界にも浮かばねえな。

ミノ:というわけで最初のモンスターは…にゃにゃん!

20110128040246.jpg

ミノ:マシナリー系のフィナンジェR!

ウラ:こいつはマシナリー系にとどまらず、今までの色んなモンスターの中でも機敏ですばやい動きをするやつだ。

ミノ:右腕の銃が連射と3WAYの2パターンで痛いよ~!

ウラ:攻撃力は高いがHPは低めだ。回避力も高めだから素早く後ろに回って殴り飛ばせばいい。
行動も自分の周囲を旋回したりするくらいで、回転突進するときにしか大きく動いたりしない。

ミノ:でもなんか気まぐれで読みにくいね。

ウラ:まあ攻撃の合間に動きがとまるからそこを殴ればいいんじゃないか。

ちなみに作りたてキャラクターで高レベルインフィニティミッションに挑んで、こいつに初めて出会って成す術もなくあべしされた人は割と多いのでは?

ウラ:あべし。

無表情で言うなよ…。

ミノ:ウララちゃんの仇ー!
って背中から叩いても全然当たらないよ?

ウラ:ミノリ、まさか人型の部分の背中を殴ってんのか?

ミノ:違うの?

20110128040326.jpg

ウラ:こいつの向きの判定は青丸の人型の部分じゃなくて、下の赤丸のボードが基準みたいなんだよ。

ミノ:じゃあ青丸の背中からだと横から叩くことになるんだ!

ウラ:ジェット噴射が出ているところが後ろってことだな。

ミノ:うーん…ややこしい。
サ・ゾンデでいいや!

ウラ:ウォイッ!

結局は一定の軌道を動いているだけだから、予めサ系を設置したりノス系のテクニックが比較的簡単なのだ。

ただし先手をとるのが重要で、近づきすぎると3WAYの全てを浴びるのでそこも注意するべし。

ミノ:ところでフィナンジェLもいるのかな?

ウラ:知らねぇよ!

20110128040654.jpg

ミノ:次は凍結注意報・ゴルリリー!

ウラ:離れている時はターゲット目掛けて放物線に飛ぶ属性弾を連発。凍結率が高い。
近づいた時は噛み付きとカウンターの麻痺ボイス。

ミノ:ロックオンして移動しながら攻撃できるハンドガンやツインハンドガン、ウォンドがやりやすいかな。

ウラ:ウォンドが今回から□攻撃のみステップ撃ちができるようになってるんだぞ。
回復はわからないけど、とりあえず杖の回し方がよくわからない。

ミノ:バトンだと思えばいいよ!

ウラ:ほとんどそのまんまだな。実際ウォンドでバトンってあるし。

ミノ:くるくる~キラッ☆

ウラ:もういいよ。

ミノ:次で今回のラストみたいだよ!

ウラ:次回あんのか?

20110128041331.jpg

ミノ:今回のラストはギール・ゾーグのせいで影が薄いココ・メロッダ!

ウラ:尻西瓜だな。

ミノ:ウララちゃん、めっ。

ウラ:なんでまた怒られたの!?

ミノ:ココ・メロッダは前方からの攻撃を無効化する、お馴染みのバグ・テッガと似たモンスターだね。

ウラ:バグ・テッガと違うのは無駄にデカイ図体と、突進の追尾性能がない分動きがかなり速いこと、そして正面に立つと3WAYと4WAYのバータを交互に撃つ代わりに全方位攻撃が無いことだ。

ミノ:灰汁が強いねー。

ウラ:クセでいいよクセで。

ミノ:これも初見だと苦労するだろうね。

ウラ:従来通り背中に回り込むのだがなかなか面倒だな。
そこでここはラ系のテクニックが比較的便利だぞ。

20110128041355.jpg

ミノ:そっかぁ!
バータさえしっかり対策すれば、正面からラ・フォイエを撃つとちょうど後ろに当たるんだね!

ウラ:バグ・テッガは正面に立つとすぐに突進してくるから使えない技だけど。
使えるならEXトラップもいいな。これはバグ・テッガにも有効だ。

20110128041407.jpg

ミノ:ミラブラも効いたね!

ウラ:要は効果が直線的というより爆発のような全体的なものなら当たりやすいってことだな。デューマンのインブラも効くと思う。

ココ・メロッダは突進されると厄介だけどHPは低めだ。

凍結や氷ダメージを防げばもはや雑魚同然。

効率よくダメージを与えてさっさと倒そう。

ミノ:これで終わり!

ウラ:知ってるやつはスルーして構わないけど、それ以外の人は参考にはなったか。

ミノ:ちなみにドロップだけどフィナンジェはダブルセイバー系やロングボウ系を落とすってことくらいしかまだ情報が来てないみたい。

ウラ:少しは自分で調べてみるのも忘れんなよ。

ミノ:それではまたグラールのどこかで会いましょう!





P.S:金曜夜できるかも。

category: ラジオ

tb: 0   cm: 3

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2011/01/29 22:10 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2011/01/30 12:56 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2011/02/03 02:22 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://satukibrrenahibi.blog25.fc2.com/tb.php/562-d3d0436a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪れた迷い人数

プロフィール

ついったー

雑貨喫茶・五月晴亭

フレンドリンク集その1

フレンドリンク集その2

フレンドリンク集その3

ただのリンク集

マビノギ時計

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。