気分はいつも五月晴れ

自称ゲーマー・ブレイブの気まぐれ日記(・ω・)ノ いろんなことちまちまやってたりします(=ω=)

スマホとケータイは二刀流すべし!  

よお!

コメントに触発されて今回はみんなの役に立ちそうな記事を書いてみるんだぜ!

ブレイブだ!(゚д゚)クワァッ

俺がドコモしか持ってないからそれ以外のキャリアはおとなしく回れ右してショップいくなりしてくれい!




時代のひとつを築きあげて今日にはスマートフォンというものに進化した携帯電話。

それだけにケータイ(またの名をフューチャーフォンという)で利用していたお気に入りのコンテンツも、

一人に一つくらいはあると思う。

しかしスマートフォンではiモードが使えない。

これはすなわち、

今まで愛用してきたコンテンツがスマホに対応してくれない限り、

引き続きスマホでは使えないということだ。

現状、対応してくれているサイトは少ない方だろう。

知らないでスマホに移行すると勝手に解約されてしまい、

今まで利用してきた分は全部パーになる。

それが嫌な方!でもスマホも使いたい!

どうすればいいか、答えは簡単。




スマホと2台持ちをすればいいのである。

そんなん料金2倍以上になるっての!

金ねーよバカ野郎!

そんな考えは浅はかであるぞよ。

ドコモでは公式に、

1台分の料金でケータイとスマホの二刀流ができるようにしてくれるのだ!

ユーザー情報が入っているSIMカード。

これを自分で差し替えるという作業が必要になるが。

それでも手続きなんかは難しくない。

一言で表すと

「機種変しますけど前の端末は手元に残しますよー」

である。

なので特別な手続きもなく、すんなりとスマホを手に入れられるのだ。

スマホの端末購入代も機種変扱いの金額になるので、

新規よりも安く買うことが可能なのである。

また、料金プランについてはスマートフォンに合わせたものに変更される。

具体的にはパケット通信が変わる。

定額型か二段階定額型かのどちらか。

ケータイのころのパケホよりは千円程高くなる。

また、スマホで今までのメールアドレスを使おうと思った場合はSPモードというプロバイダを選ぶことになる。

もちろん別のを選択することも可能だが、僕はSPモードを勧める。

ケータイのころのiモードサービスにあたるものと考えておくとわかりやすい。

ケータイでiモードを使う場合、昔はSPモードとiモードの2つ分の料金、315円×2がかかったが、

現在では二つ併用する場合のみ、二つ合わせて315円となったのでこれまた嬉しい。

まとめると、

機種変代+パケット通信の差額(大体千円くらい)

でスマホとケータイの二刀流環境ができてしまう。

後細かいオプションがある場合はそれも加算するが、それは個々できちんと調べるべし。



これでお気に入りのケータイゲームをしつつスマホも触れる、

なんてことも可能になるのだ。

スマホが電池切れになった時にケータイを持っておけば、

メールはともかく電話での連絡が取れるので、いざという時安心だね。

更にいうとモバイルWifiを持ってる人間は、

スマホをこれに繋げばSIMカード要らずでネット通信が可能だ。

少数派ではあると思うが覚えておいて損はないと思う。

スマホはWifiでネットに繋げれる端末でもある。



ケータイでできることを維持しつつスマホを使う、

そんな環境も決して手の届かない範囲だと思われる。

ブログリみたいな、PC拒否でスマホでもどんな手を使っても見ることができないサービスを使っている人にもお勧めだぜ!

category: 日常

tb: 0   cm: 1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2012/03/22 08:00 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://satukibrrenahibi.blog25.fc2.com/tb.php/761-ecdaa26d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪れた迷い人数

プロフィール

ついったー

雑貨喫茶・五月晴亭

フレンドリンク集その1

フレンドリンク集その2

フレンドリンク集その3

ただのリンク集

マビノギ時計

メールフォーム