気分はいつも五月晴れ

自称ゲーマー・ブレイブの気まぐれ日記(・ω・)ノ いろんなことちまちまやってたりします(=ω=)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

魔物使いでアークスの一員  

─コメント返事─

赤い子様>

そちらのブログの拍手にコメントを送らせていただきました~。

よろしくですっ。


しましま様>

まあなぁ、仕事は一年間は続けてみないとだよな。

まだまだ諦めないぜ!

PSO2のキャラメイクの幅は恐ろしいよな。

まさかのブレンド式で自由すぎる!

適当に作るとどえらいことになりかねない( ゚∀゚)アハハハノヽ

そしてマビをサボるバカ野郎です(ノ∀`)タハー

ステクロはエロゲーになりました?







バカな魂は変わらねぇ!

ブレイブだ!(゚Д゚)クワァッ

どんな時でも仕事帰りに勇車スラリンガルをちゃっかり手に入れてくる図太さ。

しかも二回!

ナニヤッテンダ俺ハ。

というわけでテリワン3Dめっちゃ楽しんでます。

限られたTSUTAYAでスラリンガルが配信されるってシステムはなんか憎たらしいがそれにのる俺はバカ野郎だろう( ゚∀゚)アハハハノヽ

どうも新しいモンスターズはモンスターごとにステータスの限界が決まってるようで、

配合繰り返せばステータスカンストするわけじゃないみたいだ。

ってことで、究極配合で本来の限界値を上げてやらなきゃならんようです。

その究極配合ってのがまた厄介で、配合を繰り返して+99にしてから、

そのモンスターと同じ種類のモンスターともう一度配合するというね。

つまりレアな奴ほど究極配合が難しいわけだ。

しかもそれをしないと微妙におわるってんだから大変。

今回はレベル上げや+99にするのはめちゃ簡単だから仕方ないのかもしれんが。

スラリンガルは配信モンスターだから楽だね。

そして強い。

後はメタルキングに身代わりでもさせれば…。

んで何故かクシャラミを究極配合してると。

配信モンスターとはいえ…

何故ソウナッタ。

しかし、どうも飽きの気配が見えてきましたよ。

まだ全部の旅の扉行ってないのに(ノ∀`)タハー

もうちょっとモンスターを捕まえるの簡単なシステムにしてもよかった気がするなぁ。

どうせ全部使う訳じゃないんだし…。

後、タマゴ限定モンスターとか多くない?

またそれ使わなきゃ作れないやつとかさ。



ファンタポでクレギャラ掘りでも再開しようかしら…。



さて、かたやPSO2ではなんとなしに楽しんでます。

先日まで通信の悪さがネックではあったが、かなり改善されて良作の気配がしてきました。

ポータブルでは出来なかったような戦い方が楽しめて、戦闘が実に爽快です(b゚Д゚)bイェーイ

難を言うなら メインストーリーの進め方やスキルとかのシステムがちょいと分かりにくいくらいか?

今回のヒロイン的な感じのマトイたんは可愛すぎじゃ…。






魔戦士ヴェーラはクーデレだと思うんだ。

ミノ:まーたそこはかとなくどーでもよくてくだらなくて通じにくい台詞から始めないでよ。久しぶりなんだし。

にゃんにゃんでクールで戦士とかやばくね!?みたいな!

ミノ:にゃんにゃんっていうか豹?

けど結局わけわからんのと配合されたり、牧場の柵の中で特別なアクションもなくウロウロする実にシュールな顛末という。

ミノ:ただでさえバトルで大戦車に潰されてるしねぇ。

アシ:まあ、良くできた玩具ですね~。

おまっ、スライム族伝説の超兵器を玩具呼ばわりかよ!?

アシ:ええっ!?そうだったのですか!あまりにも可愛らしい外観だったので…。

大きさ見ろよ大きさ!明らかヤベェデカさだろうが!

ミノ:そこまで力込めて言うほどの話でもないけどね。

そういえばミノリは魔物だよな?分類的に。

ミノ:だからって従えたり生み出せたりできないからね?

嘘だっ!!

ミノ:ダホマッ!!

─グシャアッ

ゲハアッ!?何故それを!

ミノ:それはそうとようやくアシーネが出てきたわね。

アシ:あっ、そうでしたね。皆様初めまして、アルムガルズ王女のアシーネといいます。

血塗れの俺をスルーかよ…。

ミノ:私も王女だからね。念のため言うけど。

見た目からして違いすぎrぶへぇ!

アシ:ミノリ!あまり捻りすぎてはいけませんよ!

ミノ:いーの。こいつに限っては何しても。

昔からだ。気にすんな。だが俺はMじゃねぇ。

アシ:そ、そうですか…。

ミノ:早速アシーネもプレイヤーキャラデビューしたわけだけど、どう?

アシ:アークスの皆様は良い方たちばかりです。そして見たことのない兵器ばかりで毎日ワクワクしちゃいますね。ウフフ♪

ミノ:やはりそこか…。また変なの作ってけしかけないでよ?たまーにダルいんだからさ。

アシ:発明に失敗は付き物ですよ?

ミノ:だからそれに私を巻き込むなと切に訴える!

アシ:使わなければ失敗かどうかもわかりませんのに…。

ミノ:もういいよ…。

アシ:けれど、ファンタシースターの世界はミノリが経験しているのに、何故私が今回選ばれたのでしょうか?

いきなり俺に振ったな。まあいいけども。

理由は単純にアシーネの具現化が目的だ。

キャラメイクの幅が恐ろしいから再現してみようかと。

ミノ:それに私はグラールだけでお腹一杯よ。

アシ:やはり老化には耐えられないものなのでしょうか…。

ミノ:同い年だよ!!勝手にババァキャラにすんな!まだまだ現役だ私は!

けどかなーり長い付き合いだし、ファンタポは今放置だしなぁ。

ミノ:関係無いわ!そんなこと言ったら絵本の子達はどーなるっていう!

テヘペロッ☆

ミノ:ホントマジで死んだ方がいいわよ…。この台詞も何度言ったことか。

アシ:ミノリ!命を粗末に扱ってはいけませんよ!

ミノ:こいつは元々命を与えられるほどの価値がないからいいのよ。

うむ。

ミノ:少しは否定しなさいよ…。

ダメ人間のモデル的な俺に否定の余地はないんだぜ。

ワイルドだろぅ?

アシ:あ、話は変わりますがモデルって私のモデルになった方はいらっしゃるのですか?

大分変わったねぇ。変えてくれなきゃ困るところだったが。

実はミノリがほぼオリジナルに対してアシーネはモデルがいる。

名前は別だがな。

ミノ:アシーネって女神の名前を違う読み方にしたものだったわね。

んむ。あえて誰とは言うまい。

そしてモデルはちょいとばかし俺にとって思い入れの強いキャラである。

アシ:恐れ多いですねぇ…。

元とは大分天然でマッドにしたがな( ゚∀゚)アハハハノヽ

ミノ:マッド言うなマッド。

あと余談だがアシーネは普段は髪をほどいているが、戦闘時は邪魔にならないようにポニテにするタイプなんだぜ。

アシ:ミノリは邪魔になりませんか?

ミノ:平気だけど?魔族だし。

その一言で済むのか…。

ま、こんな感じで新キャラ・アシーネもよろしゅうたのんます。



それじゃあまたな!!

category: ゲーム

tb: 0   cm: 2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2012/07/02 06:23 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2012/07/06 15:14 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://satukibrrenahibi.blog25.fc2.com/tb.php/785-9c37e635
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪れた迷い人数

プロフィール

ついったー

雑貨喫茶・五月晴亭

フレンドリンク集その1

フレンドリンク集その2

フレンドリンク集その3

ただのリンク集

マビノギ時計

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。