気分はいつも五月晴れ

自称ゲーマー・ブレイブの気まぐれ日記(・ω・)ノ いろんなことちまちまやってたりします(=ω=)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ちょいとばかし語らせていただきます  

―コメント返事―

しまー様>

不死大好き!きよひー大好き!

他の人ともインフラできるといいんだけどねぇ。

Pspo2i本体のデータが飛ばなくてホント良かったけど(´・ω・`)

パトカ全消滅とか…なんやねんw


こんとん様>

勿論出しますとも!

特殊アクションでもなんでも書いていただけると助かります~!

コメント欄で十分ですので、お願いしますね(=‘-‘=















現在世の中では、

美しいグラフィック!!

大ボリュームで壮大な物語!!

手に汗握るバトル!!

こんな感じのゲームばかりだと思う。

しかしながら、

綺麗すぎて逆にキモい!

長ったらしくてダルい!

システムが訳ワカメ!

そんな感じになってしまっているようなものも少なくない訳で。

全ては容量の大きさを活かして、

面白いものを作るってのが要因なのだろう。

けど、改めて考えると、

昔は少ない容量でも面白い作品が一杯あったんだよねぇ。

というわけで。

今月遂に、とある名作が任天堂のバーチャルコンソールで蘇りました。

その名も、

カエルの為に鐘は鳴る

これを知らなきゃゲーマーとは呼ばせない!

1992年GBで発売されたアトベンチャー・アクションRPG。

物語は王子が姫を助けにいくという実に王道極まったものであるが、

随所にギャグやパロディの要素があり、テンポのいい会話でクスッとさせてくれる。

しかし最後はなんだか心に暖かい何かが残る冒険活劇。

システム面では、フィールドや町はドラクエやゼルダで見慣れた感じだが、ダンジョンなどでは横スクロールアクションになる。

戦闘はすべてオートバトルで、敵のシンボルに触れると戦闘開始。

ガチで殴りあうだけで、魔法とか特技は一切無し。

ただ、カエルやヘビに変身して謎解きしていく要素はある。

アイテムを使ったり逃げることは可能。

しかし、経験値のシステムがなく、色んな所に隠されたストーンというアイテムを拾って強くなる。

また、装備も自由に付け替えるのではなく、殆ど固定。

そして、進行上「その段階でできる最強の状態」にしないとボスが倒せない。

要は、寄り道とか先回りとか一切なくて、フラグを全部制覇していかないと進行しない、

完全一本道のゲームなのである。

あ、この時点で面白くないと思ったらゲーマーしないぜ?

テンポのいい流れと簡単なシステム、実に相性抜群で気軽に楽しめる、GBらしいゲームじゃないか?

追記に続く!


更にこのゲームの魅力が名曲の数々。

BGMを手掛けるのは今や通称とたけけの戸高氏。

GBのサウンドをフルに活かした曲は眉唾ものだ!

中でもフィールド曲の王子の冒険はゲーム史に残る一曲といっても過言ではない。

スマブラXでこの曲の採用と、主人公の参戦が求められたくらいだ。

ニコニコでどうぞ↓
http://www.nicovideo.jp/watch/nm10308121

また、ラストバトル戦のBGMはそれと同じくらい神曲。

全BGM↓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm973652

とにかくまあ、アツい。

ニコニコでは有志によるアレンジ曲も多彩。

その中でも選りすぐりのをここでは載せておこう。

アレンジ:ピアノ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9103223

アレンジ:オーケストラ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7763227

アレンジ:その他①
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18863789

アレンジ:その他②
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1696169

中毒性高いMAD
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16462736

バーチャルコンソールで発売されてから更に加熱したかもしれないな。

惜しむらくは、今年の4月30日に開催されていた同人曲の祭典、

M3に出品された「カエルチャンスーパースター!!」が手に入らなかったことか…。

欲しいわぁ…!

明日秋葉原行こうかしら、仕事帰りに。

さて、ファンを唸らせる要素はある程度書いたと思うが、

あとは実際にやってみて魅力を感じていただきたい。

400円という実にリーズナブルな価格で配信されているので、全員ダウンロードするんだ!

我が家には未だにGBカセットがあるけどな!

じゃ、またなっ!!

category: ゲーム

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://satukibrrenahibi.blog25.fc2.com/tb.php/805-1e0be4bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪れた迷い人数

プロフィール

ついったー

雑貨喫茶・五月晴亭

フレンドリンク集その1

フレンドリンク集その2

フレンドリンク集その3

ただのリンク集

マビノギ時計

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。