気分はいつも五月晴れ

自称ゲーマー・ブレイブの気まぐれ日記(・ω・)ノ いろんなことちまちまやってたりします(=ω=)

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

蕎麦好き提督鎮守府日誌 第七回  

昨日誕生日でした!!

ブレイブだ!(°Д°)クワァッ

特にいいこともあるわけがなく、正直辛い日になってしまいつつあります!

この一年何やってんだろう的な!

だからといってこのブログを読み返してもゲーム的な事しか書いてないので、

もうわかりきってるようなもんですた!

パズドラで埋め尽くされておりました。

あの頃と比べると…だいぶ変わったなぁと思いつつ。

今日は艦これ。

編成任務とか出撃任務をこなしていく日々を最近はやってるのだが、

当初解体やら合成をしまくってたせいで、

任務に必要な艦娘が足りなくて大変なのだ。

集めるところからスタートってわけだな。

まあ、手に入ってしまえばキス島周回を使ってすぐ育てれるのだが。

戦力として優秀な艦娘が既にいるからそこら辺は苦労してない。

そして通常建造で潜水艦を狙っているのだが、

伊168以外出来たところを未だに見たことがありません(ノ∀`)タハー

伊19を先行配信の時に頑張ってとっておいて良かったと本気で思う。

まあ、伊168は何人か居てもいいんだけどね。

燃費がいいから遠征とかで資源の節約につながる。

そろそろ開発にも力を入れていかないとなー。

手始めに三式ソナーと三式爆雷を2個ずつ作れた。

潜水艦の敵にはこれが一番や。








島風:提督、お茶持ってきました。

俺:zzzぅぅぅぅぅぅぅおおおおおあはあああああああ!!!

島風:な、なにこのもの凄いいびき!?

俺:全力睡眠だ!!

島風:たぬき寝入り!?紛らわしいことしないでくださいよ!
なんですか全力睡眠って!

俺:なんでもほら、全力で取り組む人ってかっこいいだろ?
だから俺も全力で寝落ちすることにしたんだ。

島風:余計なところに全力注がないでください。
それよりも久しぶりに建造や開発に力を注いでますけど、資源は大丈夫なんですか?

俺:在庫は足りてるんだが、こうも減っていくと補給手段を考えずにはいられない。

島風:提督は滅多に乱発しませんからね。潜水艦の子達、早く出来るといいですね!

俺:潜水艦繋がりで対潜装備も充実させてみたぞ。三式セットが2つ用意できた。

島風:まさしく島風の出番ですね!潜水艦退治はお任せください!

俺:まだイベント海域程度でしか見たことないけどな!

利根:提督、帰還したぞ!

俺:利根さん、おつかれぇ。
どうだ、まるゆや駆逐艦達は。

利根:うむ。皆順調に育っておるぞ。
任務でもキス島を指定されておるから、予行練習にもなって最適じゃな。

島風:任務の時は是非この島風にお任せください!

俺:しかし、なかなか燃料を増やすのは大変だな。
あまり今まで意識しなかっただけに盲点だわ。

利根:ふむ、遠征も抜かりないし不足しているわけでもないようだが、だからこそ新たなる手を打っておきたいところじゃな。

俺:なんかいい案ないっすか?

伊19:そんな時こそ!イクにお任せなのー!

伊168:私もいるよ。

俺:出たな頭が春の潜水艦。

伊19:…提督の扱いが色々とヒドイの…。

伊168:妥当だと思うけど。

伊19:イムヤまでぇ~…。

利根:伊19に伊168、なるほどオリョール海じゃな!

伊19:先に言われちゃったのー!?

俺:オリョール海か。どーするん?

伊168:まだちょっとレベルは低いかもしれないけど、私と伊19の二人だけでオリョール海に行くのです。
燃費を少なく、かつ燃料や弾薬を拾いに行くわけですね。

利根:敵も潜水艦を攻撃できない輩がそこそこおるから、戦闘も難しくないらしいのう。
被弾しても修理も容易いから周回も難しくない、というわけじゃな。

伊168:そうですね。一度試してみませんか?
私達もどの程度強くなったか試したいですし。

俺:危険だと思ったらすぐ帰ればいいからな。
モノは試しに、やってみるか。

伊19:イクの出番がなかったの…。

島風:オリョール海で頑張ってみたら見直してくれたりするかも。

伊19:そ、それもそうなのね!提督を見返してやるのね!

俺:問題は俺が今のところ潜水艦の扱い方を、「あの」まるゆ程度しか知らないことだ。

まるゆ(ドック):ふわぁぁぁ!?お風呂で沈んじゃいますー!

伊19:陸の潜水艦とは違うの!ちゃんと急速潜行もできるの!

伊168:大破したら大体皆ああなっちゃうけどね。

伊19:せ、潜水艦に大破はつきものなの…!

俺:まあ、せいぜい無理すんなよ?
いなくなられたら困るんだから。

伊19:はぁーい!イク、行くのー!

俺:寒っ(ボソッ)

伊19:今「寒っ」って言った!「寒っ」って言ったのー!!

伊168:いいから準備するわよ。

伊19:イムっ…提督に一言だけ文句!文句言わせてなの!ってか水着ズレるのー!?(ズルズル)

島風:提督見ちゃダメーッ!

俺:ヲ級か…。

利根:既に資料に夢中じゃな。

島風:早っ!切り替わり早っ!
体張ってるような伊19がちょっと可愛そうに見えてくるくらい!

利根:そうでもないぞ?

俺:オリョール海ねぇ、あいつらで大丈夫かなぁ…。伊19もまだ近代化改装整ってないはずだが。

島風:…。

利根:提督の轟沈を一人も出さぬというその精神がある限り、我らは大丈夫じゃ。
戦闘は我々に任せて、指揮を誤らぬよう務めるのだ。

俺:うし、それじゃあ三十駆逐の任務遂行と補給手段の開拓にむけて、しっかりとやりますかね。

島風:これが着任当初は解体魔だったなんて思えなアダッ!

俺:余計な事は言わんでよろしい。

島風:ハリセンとか本当にどこから…。

俺:それは秘密です。

category: 艦これ

tb: 0   cm: 1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/02/14 20:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://satukibrrenahibi.blog25.fc2.com/tb.php/887-7e0e519d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪れた迷い人数

プロフィール

ついったー

雑貨喫茶・五月晴亭

フレンドリンク集その1

フレンドリンク集その2

フレンドリンク集その3

ただのリンク集

マビノギ時計

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。