気分はいつも五月晴れ

自称ゲーマー・ブレイブの気まぐれ日記(・ω・)ノ いろんなことちまちまやってたりします(=ω=)

PDL・アルラウネのいる風景 Vol.03  

というわけで日曜日は秋葉原!

そしてヘラ・ソエル降臨までの模様を描き倒す!

ブレイブだ!!(°Д°)クワァッ



4月27日に、いつもの紅白と柑橘系お兄さんが加わってのエンジョイデイ。

14時からの1時間降臨とヘラ・ソエル降臨に合わせて、

パズバトだったりプライズ漁ったりして過ごしてました。

パズバト俺も始めてしまい、めちゃくちゃ楽しいだござるな!

行く時間が少なくてホントに残念だが。

24時間やってるゲーセンとかないかなー。

特に意図せずリオナで始めて、

気が付いたらセイレーンとワルキューレと白盾ヴァルキリーが揃ってました。

ナニコレ。

パズバトは本家パズドラと違って防御重視がやりやすいのだが…

まあなんとか遊べるでしょう!

少なくとも白盾をリーダーにしておけば、

拉致られている間にレベルが上がるわけだしね!

で、本家はどーなったかというと。

1時間降臨でイザナミのスキルマを図った俺だが、それはものの見事に玉砕。

ただ石を溶かしただけとなった。

かたや二人はウルズ降臨を回復パや火力パで挑んでいた。

紅白もやっと育ってきたところ。

ウルズ地獄級を突破し、火力パの運用も成長しているようである。

柑橘系お兄さんはマターリしていたが、それもつかの間。

そう、ヘラ・ソエルである!

これを俺達は下記の内容で挑んだ。

・紅白⇒白メタ薔薇回復パ

・柑橘系⇒ホルスパ

・俺⇒レイランバランスパからのアルラウネパ

まあ、結果として全員ノーコンは出来た訳だが。

当日俺はレイランパで一度やられてしまい、アルラウネパでダメージ調査するかのごとくのんびり攻略。

この後はまたゲーセン三昧で終わったわけだが、

パズドラとしての話はまだ続きがある。



まずは次の日がイザナミも降臨。

Screenshot_2014-04-28-01-07-44.png

こんなことにもなりつつも、

Screenshot_2014-04-28-10-26-52.png

無事スキルマ達成。

ホントに石どのぐらい溶かしたんだろうこの人のために。

その後はスキルマ記念のごとく、初めてコラボガチャに挑んだ。

Screenshot_2014-04-28-10-33-34.png

Screenshot_2014-04-28-10-33-43.png

リオナにチカ。

リオナはバランスパの新しい道を開いてくれそう。

チカはプチサンダルフォンなLSが制限ダンジョンで役に立ちそうだ。

初めてのコラボガチャとしてはまあまあの引きってことで。

何よりこれで少しは制限ダンジョンがラクになると考えれば…。

今まではひだまりさんバランスパとか、シルフネギとか、パロットパしかなかったし!

さて、本題はこれから!

アルラウネパでソエル地獄級をやった時、手応えがだいぶ軽く感じた。

超地獄はサクヤパで挑むもなかなかうまいこと進めなかった。

そこで。

やってみるべし、アルラウネパでヘラ・ソエル超地獄級!

ということでその模様はいつもの感じでお送りいたします。












Screenshot_2014-04-28-23-21-57.png

俺2
何とかなるもんだな…。

嫁
その代わり必死だ!
体力半分切らせて振り上げる使わせて攻撃回避とか、5倍でなんとかなりましたー!

俺2
後で知ったんだが、ギガインパクトの威力は通常攻撃の2倍だとか。
うん、割と平気なダメージ。

嫁
この後にはブラックバロンとの激闘があるわけですが…画像が一枚もないね。

俺2
それぐらい余裕がなかったんす…。
貫通全然できなくて、どんどん毒ドロップが盤面を埋め尽くしていって…。

嫁
一瞬毒ダメージがHPを振り切ったのを見た時は本当に覚悟したよ…。
毒でやられなくても追い討ちが来るし。

俺2
で、苦し紛れにフレ千代女の変換とバランスエンハンスを使ったらあっさり一撃で倒せちゃった悲しいオチ。

嫁
次回はもっと楽に勝ちたいですね!



Screenshot_2014-04-28-23-42-51.png

俺2
トルネードホーリードラゴン、略してトルホリ。
なんとまあ、ドロップ消しまくって回復しまくって、イザナミの防御スキルを使い殴り合い。

嫁
本当にイザナミさんスキルマにして良かったですよ。
カウントダウンに合わせてちょうど発動できるんですから!

俺2
それでも毎回4万以上の回復はなかなかしんどかったけどね…。
アメノウズメもキュアーもフル活用して乗り切った。

嫁
この画像だけだとわからないですが、トルホリさんとの戦闘開始時はもっと毒ドロップがたくさんあった状態でしたからね!
ブラックバロンさんとどれだけ短期決着を付けられるかで楽になりそう。




Screenshot_2014-04-28-23-46-41.png

俺2
次はヴァンパイアだ。
これはむしろ一気に楽になったな。
ちなみにこの画像はデーモンからのフラッシュバインドを一度くらってしまった後のもの。

嫁
両サイドのデーモンさんを素早く倒してしまえば、全然怖くないのでした。
バインドもちゃんと弾いたんだよ!
態勢を立て直すのには十分余裕でしたね。

俺2
ナイトメアスラッシュの威力もなかなかではあるが、それ以上の威力と殴りあったあとでは可愛いものよ。




Screenshot_2014-04-28-23-50-16.png

俺2
更に余裕なのはこの人だったな。
回復ドロップも枯渇しないし、本当にいいカモ。

嫁
バインド運が悪いとちょっときついかな。
でもサブだけなら私のスキルも使う必要ないのです!



Screenshot_2014-04-28-23-55-36.png

俺2
俺のラックが冴え渡った瞬間である。

嫁
フラッシュバインドがないだけでどれだけ楽なことか…。

俺2
イザナミの覚醒スキルも効いて、なんとか倒せたな。
二体いる時に食らうイビルスラッシュが一番の脅威。

嫁
エンハンスを使ってでも素早く倒して置きたいところですね。
一体なら自動回復と回復ドロップ一組で間に合うのです。



Screenshot_2014-04-29-00-02-19.png

俺2
ソエルおぜうのお目付け役?

嫁
ぜーたくなっ!

俺2
5コンボを組むしかないわけだが、まあさほど危惧するほどではないな。

嫁
やりがちなミスとしては、とどめを刺す時のエンハンス攻撃で4コンボ以下に終わってしまう事くらいですね。

俺2
ちなみにスターバーストもイザナミの防御スキルで一度だけ耐えることができてしまう。
ここも比較的余裕があったな。




Screenshot_2014-04-29-00-12-23.png

俺2
ってことでソエルおぜう。
進化した方が可愛くなるヘラとか珍しい。

嫁
そういうこと言ってると炙られたり凍らされたりしちゃうよ?

俺2
HPを半分切るまではいつも通り殴ってればいいが、バインドが鬱陶しいからさっさとダメージを与えてもいいよね。



Screenshot_2014-04-29-00-19-13.png

嫁
その代わりここからが長い戦いになるわけです。
6コンボを出し続けるのは結構…。

俺2
なるべく弱い攻撃になるように消して、整地するのもこの場合は有効だな。
何しろカウントダウン後の攻撃もイザナミのスキルで…


Screenshot_2014-04-29-00-23-22.png

俺2
この通りへっちゃら。
あとは回復しながらコンボ組んでいけばダメージも与えれる。

嫁
無理なく確実に戦えるね!



Screenshot_2014-04-29-00-39-55.png

俺2
ということで見事にノーコン勝利を掴んだのである。

嫁
うわー、私、超地獄級踏破しちゃった…。

俺2
総じて自動回復が3000、毎ターン発動するのがかなり役に立っていた。
カウントダウン中に合計9000の回復が上乗せされることになるから、下手な回復タイプ並のリカバリーがきく。

嫁
後はアメノウズメさんのスキルレベルが上がってたらもっと楽になれたかも。
今度機会があったら上げてみようよ!

俺2
だなぁ。
あとはせっかくリオナが来てくれたんで、バランスパの新しい道を探してみたい。
パールバティーとはまた違ったポジションがあるかもしれない。

嫁
…同じモンスターの立場として接していいのか、それともマスターさんの代行者的に接していいのかスゴーく悩んでるんですけど。

俺2
…勢いで手に入れてるけど、俺自身どう取り上げるべきかスゴーく悩んでます。
このままフツーに出していいものやら。

嫁
ぶっちゃけマスターさんと立場似たようなもんだもんね…。

俺2
リオナを従えるってのも変な感じだしなぁ。
確かにパズバトでは選びましたけども。
あれだ、リオナのセイレーンを借りているようなイメージ?

嫁
そうきたか!
でもアイコンはリオナさんで、セイレーンは回復タイプなわけで!

俺2
悩むなぁ。

嫁
悩みますねぇ。




次女
そこはかとなくどーでもいい悩みです…!

category: パズドラ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://satukibrrenahibi.blog25.fc2.com/tb.php/900-e23c9670
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪れた迷い人数

プロフィール

ついったー

雑貨喫茶・五月晴亭

フレンドリンク集その1

フレンドリンク集その2

フレンドリンク集その3

ただのリンク集

マビノギ時計

メールフォーム