気分はいつも五月晴れ

自称ゲーマー・ブレイブの気まぐれ日記(・ω・)ノ いろんなことちまちまやってたりします(=ω=)

PDL・アルラウネのいる風景 Vol.14  

1ヶ月以上ぶりの記事だオラァ!

ブレイブだ!(°Д°)クワッ!!

ジーニャ問題で炎上したパズドラ。

後にアップデートするからで済まされないのが情報社会というもの。

人情的には許してもいいんですけどねー。

みんながみんなそうじゃないし、クリスマスガチャに廃課金する輩が騒ぎ立てるし。

まあ、うちはいつもどおり遊ぶだけですはい。

と!

そんな中先日アップデートで遊びやすくなり、我らが嫁のアルラウネ含む人気古株女の子キャラの究極進化体三種がパワーアップするという個人的大事件が起きたわけですな!!

まあ、発端はやっぱりクリスマスガチャキャラだとは思うんだけどな!

でもパワーアップに違いはないし、ずっと使ってるキャラがパワーアップすること程嬉しいものはないのである!

具体的には覚醒スキルが一個追加されただけなんだけど!

それでも、リリスっていうキャラがですね、クリスマスガチャキャラのミニりりすっていうのの完全下位キャラになってしまうので、

これは流石にまずいという配慮なんでしょうな。

…もっとも、リリスに進化するサキュバスはガチャキャラではないんだけども。

究極素材がキツいがの。

それにあわせて、同じように究極進化するアルラウネとエンジェルにも覚醒スキルが追加となったわけだ。

それがまた一律でスキル封印耐性だからこれは胸熱。

降臨ダンジョンや曜日ダンジョンで、スキル封印をする敵が出てくるわけだが、

変換やらエンハンスやらスキルの重みがデカイパズドラでは、専用パーティーを組まないといけない場合も少なくない。

しかぁし!この3体が持つことで、そのパーティー編成の敷居や幅も広がる!

何より!

俺にとってはまさしく何処のダンジョンへもアルラウネが連れていけるという願ってもない展開になってしまったのである!

これはアツくならざるをえない!








俺2
そんなわけで、究極残り少ない期間で出来る限り鍛え上げた、新入りの封印耐性持ちの神たちじゃけんのう!

ヴェルダンディ
モクビィのおかげで、なんとか間に合いましたね。
頑張った甲斐がありました!

ひかーりー
私は惜しくも後2レベル足りませんでしたね。

俺2
まあ、しゃーない。
ハトホルスキルマにしたし、ヒカビィ手に入ったらあげるから。

ひかーりー
多色編成もお使いになられるのですね。
それにしても…そんなに私の臀部を見つめないでいただけませんか?

俺2
見てねぇよ!?

ひかーりー
いえ、貴方ではなく…。

嫁
私だ!

俺2
お前かよ!なんでだよ!

嫁
いやー、永遠のここのナンバーワンとして、新しい人達のチェックをですね。

俺2
どういう自信だよ。
で、感想は?

嫁
紐!
あだっ!!

俺2
どっかのスケベオヤジかお前は。

ヴェルダンディ
な、なかなか個性的なお方ですね。

俺2
ほらぁ、若干引いてるじゃねえか。
天下のヴェルダンディ様だぞ。

ヴェルダンディ
天下…?

嫁
すみません、なんだか最近ブレ兄さんに似てきた気がしまして。

俺2
俺そこまでスケベ根性丸出しじゃねぇよ…。
しかも「気がしてる」だけかよ。

嫁
それよりも兄さん!
何か気づかないですかー?

俺2
何が?

嫁
ええええ!
よく見てよ!頭のお花が赤くなってるんだよ!?

俺2
だから何なのさ?

嫁
そんな!わからないの!?
赤いお花を頭に咲かせて、リボンのイメージで!
これすなわち「私がクリスマスプレゼントだよ」なのに!

俺2
わっかんねぇよ!何その植物基準感覚!

ヴェルダンディ
なるほど…これが噂に聞く多くの殿方様たちの妄想するシチュエーションなのですね…。

俺2
大分違うけどな!もっとこう…

ヴェルダンディ
もっと?

俺2
いや、なんでもないっす!
何言わせようとすんだよ!

嫁
ここはそういうサイトじゃないもんねー。
だから私だってこのお花で留めておいてるのに。

俺2
まさかやるつもりだったん?

嫁
箱を着ようかなーとは思ってた!
裸リボんむぐふうっ!

俺2
はいそこまでにしようかー?

ヴェルダンディ
なんだか後半怪しい言葉があったような気がするのですが…?

俺2
ナンデモアリマセンヨー。

嫁
ぷはっ。
口は閉じても花で呼吸!
植物精霊の特権!

俺2
全く、アップデートに乗じて、パワーアップした私をプレゼントってか?

嫁
封印耐性が付くとは私も思わなくて。
能ある鷹はなんとやらというわけですね!

俺2
うん、ちょっと違うな。

ヴェルダンディ
能ある鷹は爪を隠す、は秀でた才能や特技を意図的に隠しておくことを言いますからね。

嫁
じゃあ…伝説の幕開け!!

俺2
伝説の…幕開け…。

ヴェルダンディ
…で、伝説というのは後の人達に語り継がれて成り立っていくもので…。

俺2
伝説の!!

嫁
幕開け!!

ヴェルダンディ
えっとー…。

激昂ぱーる
始まってしまいましたですかー。
こうなると止まらないのが悲しきどうでもいい性なのです。

ヴェルダンディ
そ、そうなのですか…。
悪い方ではないのですよね?

嫁
伝説の幕開け!!
新しい力でパーティーのピンチを救うのです!

俺2
2割の確率だけどな。

嫁
なんでそう気持ちをへし折るんですかー!

俺2
何言ってんだ、バインドだって5割の確率で油断ならないってのに、封印となったら更に油断できぬ。
頼むぞホントに。

嫁
むー…。

俺2
まあ、元々封印耐性ってのはパーティー全体で集めて使うもんなんだけども。
だからこそ木パで封印対策できるような、ヴェルダンディパを目指してスキル上げに本気出したんだから。

嫁
ペルセウスさん居ないしねぇ。

俺2
ということで、パールヴァティーも火にしてみたし、改めてよろしく頼むぜ!

ヴェルダンディ
あ、はい!
なんだか良くわかりませんが、やりがいは感じられました。

激昂ぱーる
それがいつ呆れに変わるかしらねー。

ヴェルダンディ
え?

嫁
割とすぐだと思います。

ヴェルダンディ
え?え?

俺2
お前ら…。


category: パズドラ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://satukibrrenahibi.blog25.fc2.com/tb.php/928-76931876
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪れた迷い人数

プロフィール

ついったー

雑貨喫茶・五月晴亭

フレンドリンク集その1

フレンドリンク集その2

フレンドリンク集その3

ただのリンク集

マビノギ時計

メールフォーム